バニラエアの座席選びのポイント

リクライニングの有無の違い

おすすめ座席 バニラエアバニラエアの国内格安航空券予約

続いて意外なところでうっかりしがちなのが、リクライニングしない席があることです。
たしかにバニラの機内はお世辞にも広いとは言えませんから、後ろの人に気兼ねしてリクライニングを一切利用しない人もいるかもしれませんが、逆に狭い機内ですからほんのわずかでも倒せればありがたいと考える人も多いはずです。
その場合、11番、12番、それに最後尾の31番は鬼門です。
リクライニングできない仕様になっているからです。
12番はリラックスシートですから足元は広いのですがリクライニングしませんから、ある意味悩みどころではあります。
また、機体中央10番から19番くらいまでの席は窓の外が主翼となっています。
好みが分かれるところかもしれませんが、少なくとも機外の景色はあまり期待できません。
一方で、主翼付近は最も揺れが少ない場所でもあります。
酔いやすいという人はこの付近の席を選ぶとよいでしょう。

バニラエアで良い座席を / コミコミバニラは座席指定ができる / 人気席を確保する / リクライニングの有無の違い